降雪、積雪への備えをお願いします

2017年12月4日

鳥取地方気象台によると、県内では、12月5日未明から6日にかけて、上空約1,500メートルに氷点下9度以下の寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込みです。このため、6日にかけて山地を中心に雪が降り、平地でも積雪となる所がある見込みです。
雪による交通障害や路面の凍結に留意してください。スタッドレスタイヤへの交換など積雪への備えを早めにお願いします。また公共交通の運行状況や道路の状況など最新の情報を確認するようにしてください。
詳しくは、危機管理局HP http://www.pref.tottori.lg.jp/271617.htm をご覧ください。
情報発信:鳥取県危機管理局