大雪や低温などへの注意について

2018年1月12日

鳥取地方気象台によると、明日13日(土)も強い冬型の気圧配置が続き、県内全域で降雪が見込まれます。大雪注意報の可能性もあり、大雪、雪による見通しの悪化、屋根からの落雪などに注意が必要です。
明日にかけて低温注意報が既に発表されています。明朝の予想最低気温は鳥取、米子とも氷点下3度です。路面の凍結や水道管の破裂などに注意してください。
また、センター試験を受験される皆さんは、最新の交通情報等を確認し、早めの行動とできるだけ公共交通機関の利用をお願いします。
とりネットでは、雪に関する気象情報や注意事項、道路や交通情報等のリンクをまとめていますので、ご活用ください。
鳥取県の雪情報http://www.pref.tottori.lg.jp/271617.htm
情報発信:鳥取県危機管理局