【10月6日(火)】鳥取県西部地震20年フォーラムを開催します

2020年9月16日

10月6日は鳥取県西部地震発生から20年となります。県民の防災意識の向上を図り、県民一人一人が防災・減災マインドを醸成する契機とするため、フォーラムを開催します。

なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、当フォーラムはインターネットでライブ配信しますので、できる限りライブ配信を御利用ください。

配信URLは、当日までにホームページに掲載します。

日時:10月6日(火) 午後1時30分~午後4時20分

場所:国際ファミリープラザ(米子市加茂町2丁目180)(定員50名)

内容:

1.基調講演
題名:鳥取県西部地震をはじめとした近年の大規模災害に備えて
講師:室崎益輝氏(兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 科長)

2.パネルディスカッション
テーマ:大地震や風水害等の被害を軽減するために私たちができること
参加者:室崎益輝氏、鳥取県知事 平井伸治 ほか5名

▼詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.pref.tottori.lg.jp/173968.htm

情報発信:鳥取県危機管理局