県内におけるA群溶血性レンサ球菌(溶連菌)咽頭炎の警報発令

2019年12月11日

本日、県内全域にA群溶血性レンサ球菌咽頭炎警報を発令しました。
今後も大きな流行が継続するおそれがありますし、インフルエンザも流行して来ていることから、県民の皆様におかれましては、引き続き手洗いや咳エチケット等の感染予防策に取り組んでいただきますようお願いします。【情報発信】鳥取県健康政策課




前画面に戻る場合は戻るボタンを押してください